スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の装備強化、アビマジ、属性強化等のお話。

韓国の開発ノートより。

公式 ⇒ こちら

武器強化やマジックルーレットなどについて触れられています。
割と重要な仕様変更のお話なので気になりますね。



センウクの強化システム-エンチャント表記の改善

こんにちは?センウクライナとね。
キャラクターバランス以後久しぶりに見る君。
今日は、これから更新する内容について教えてもらおうとね。
4836958436082058149.png
★ 強化システムの改善★


これまで投資しただけのキャラクターが強くなることができるよう極限、機器需給緩和、防具強化を進めたの。

しかし、今よりもキャラクターをより強くすることができる方法があることガトダンね。
だから、いくつかの考えてみると属性、エンチャントなどの基本的な強化のみ正しく活用することができている場合
キャラクターを強くすることができるでしょ判明マイナーな問題だけ解決した場合ね。
どのような問題があるかと?

低い確率でモンスターにドロップされる「属性強化石」、「アビリティ」によりアクセシビリティが低い問題。
「エンチャント」、「マジックリフォーム」の可能な範囲をゲーム内で確認することができない問題。
ランダムで追加効果を獲得してみると、不必要に捨てられることが多い「アビリティ」
特定のNPCを探したり、使用が不便なアビリティUIなど

多くの部分がユーザーにとって機器を強化するのに邪魔の要素と作用しており、。
だから、簡単に利用できる方法を考えて、改善を進めてい。

例えば、
SEED だけで+9までの属性を付与することができ、固定効果としてアビリティを装着できるようにし
SEED にエンチャントが可能でUIでエンチャント可能範囲を示す方法など

可能な限りの材料を簡素化し、アクセシビリティを向上させる方法を検討している
詳細については、次の開発ノートでは、通知することができるよう。



★ エンチャント能力値表記方式★
マジックリフォームにエンチャントした能力値が初期化される問題があるが、多くの不便なものだった?

だからエンチャントした能力値はマジックリフォームにこれ以上変更されないように修正した
アビリティのように別々に表示(+ 3 / -3)されるようにして、簡単に区別できるようにした。

ただし。アビリティとエンチャント数値は含まれて表示されますが、能力値をクリックすると、分離されて表示されることを確認することができるだろう。

4836958448966960333.png
4620785645378339863.png
あまり心配しないで。
既にエンチャントを進行した機器も新しい表記方法に変更されるように作業したから。

どのように能力値が変更は考えられない?
例えば、説明してくれ。

その装置は、エンチャントに突き攻撃力を31、斬り攻撃力を29に作った。
基本能力値を確認してみると、刺し傷は、6〜11、斬りは2〜7をエンチャントに増加させたことができない。

その装置は、後に下の画像のように基本能力値の最大値を基準に変更になるだろう。

4909016399487172935.png

その装置は、エンチャントに突き攻撃力を31、斬り攻撃力を29に作った。
基本能力値を確認してみると、刺し傷は、6〜11、斬りは2〜7をエンチャントに増加させたことができない。

その装置は、後に下の画像のように基本能力値の最大値を基準に変更になるだろう。

5413419420313715032.png

エンチャント能力値の表記は、ユーザーがたくさん不便そうなので公開テストサーバーにあらかじめ適用したので、すぐに確認のみろ
さらに詳細については、前にも話しましたが、2弾で知らあげる〜

おそらくそう遠くない時期に再び会うように見える、それまでみんな元気。



内容をなんとなく読み取ってざっくりまとめます。

【強化システムの改善を検討中】
・属性強化石、アビリティへのアクセシビリティが悪い。
  ⇒属性強化値+9までをSEEDで付与できるようにする。
  ⇒アビリティマジックルーレットをSEEDで行えるようにする。
・エンチャント(装備強化)をSEEDで行えるようにする。
・マジックルーレットを行う際の補正幅を目視できるようにする。

などなど。
現状ユーザーにとって不便と思われる部分をなるべく簡易化するように内容を検討中である。

【エンチャント表記方法の変更】
・装備強化を行った際、強化値を目視出来るようにする。
  ⇒装備強化した箇所の補正はマジックルーレットで変動しなくなる。


こんなところですか。
もしこのアプデが来るなら装備のMRが随分気が楽になりそうですね。
火力補正部分のみMAXにしておいてカード等で強化 ⇒ その他補正のMRは後回しに、なんてことが出来るでしょうし。

あとは強化がSEEDで行えるようになるらしい記述がありますが、これが確定カード相場にどんな影響を与えてくるのやら。
いくら出せば+6強化出来るのかなどが気になります。

13周年イベントでサーバー内のSEEDの量が飛躍的に増加し価値が一気に下落しましたけど
調子に乗って使いまくっていると今後のアップデートで泣きを見るかもしれませんね。

まぁ普通に神殿で狩りするだけでもSEEDはどんどん増えていきますし、これまでサーバー内のSEEDは消費されるより増加するペースのほうが明らかに早かったでしょうから
こういったSEEDをサーバーに還元するようなコンテンツはMR以外にも遅かれ早かれ出てくるだろうなとは思ってました。
さすがに装備強化までは予想外でしたけど。

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
アビマジは遠隔MR券と同じような立ち位置になるんですかね。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。